家庭科室

▼過去ログ210
2019/1/25 20:52

★天津川 雪臣
くくっ…何でもない何でもない。お前さん甘いもん好きなんだなぁ。妹さんには作らんのか?お前さんが作ったらこれより美味くなるんじゃないか?(笑いを何とか押さえ込み誤魔化そうと手を横に振り話題転換を図ろうか。美味しそうに食べる姿を眺めながら、自分の分にと焼いたミニホットケーキの上にバターとメープルを乗せてシンプルな盛りつけにて完結させて。自分の分にと用意したフォークで半分に切り分け一口と食べ進めて)
1/25 20:52

★柳瀬愁
んあ、双子ちゃんなんだ?それにしてもふかふかで美味しい…イチゴもクリームとかと一緒に食べるといい感じ(先ほどは酸っぱかったイチゴもホットケーキやクリームの甘さで酸味が和らいでおり食べやすく、ホットケーキを幸せそうに食べていたがひよこを見て吹き出した相手に対し少しだけ頬を膨らませながらひよこを隠すように押さえて)ん、ゆきちゃん先輩なんで笑うのー
1/25 20:36

★天津川 雪臣
おー、そうだろーそうだろー。双子どもにねだられて(バターとメープルのみを残しデコレーション用のチップ等を手早く片付け袋へと戻すと自分用にと小皿をさっと洗って用意し、焼き上がったミニホットケーキをその上に乗せてから、そのままの流れでフライパンやらを全て洗い始め。元より油を使っていないため手こずることはなく進めながら話を聞いていると、妹という理由に何となく共感できるものがあったのか、同意すべく頷いてはいるものの、ヒヨコと目が合うとおかしさが込み上げてくるのか国本を手で隠しはするもののつい笑いを吹き出してしまい)ははっ、成る程ねー。柳瀬もいいお兄ちゃんじゃん。ヒヨコも似合ってる似合ってる…くっ、ぶふっ!
1/25 20:15

★柳瀬愁
んあ、いいの?……んん、美味しい!(片付けを止められると軽く首を傾げつつナイフとフォークを受け取り、食べたいとは言ったものの先に食べていいのだろうかと相手とホットケーキを交互に見ていたが誘惑には勝てなかったようで厚みがありふわふわなホットケーキを一口大に切って食べその食感と味に満面の笑みを浮かべ。名前を聞いてあだ名を考えつつひよこのヘアゴムについて聞かれると軽く自分でもひよこに触れて)んー、ゆきちゃん先輩に特別に教えてあげるー。これ妹がお揃いでくれたんだよ、可愛いでしょー
1/25 19:39

★天津川 雪臣
おー、片付けはいいから先に食え食え。冷めるとうまさ半減だぞー。(手にすり寄る動作から人懐っこい猫の印象を受けて自然と癒されたのかつい穏やかな笑みを口元に浮かべ手を離し。相手が片付けを始めると焼いていたミニホットケーキをひっくり返してから制止して先ほど洗ったナイフとフォークを差し出し。初めて教えられた名前にこちらも名乗り返しつつも、先ほどから気になっていたのか、真っ先に印象の残ったヒヨコの髪ゴムを指でつつき始め)やなせね、俺は三年の天津川雪臣。よろしくなー。ところで何でヒヨコの髪ゴム使ってんのよお前さん。
1/25 19:09

★柳瀬愁
いえーい、頑張ってみたー(頭を撫でる手に無意識にすり寄っては嬉しそうに目を細めながらピースし。相手の手が離れればミニサイズのホットケーキが完成するのを待ちつつ使った道具などの後片付けをして、ふと今更ながらの自己紹介を始めて)そういえばおにーさんお名前なんて言うのー?俺柳瀬愁、二年生でっす
1/25 18:58

[211][209]
[掲示板に戻る]