家庭科室

▼過去ログ190
2018/2/5 22:42

★小鳥遊 凛
えっと、まずは…(先に湯煎でバターを溶かしておき下準備をしておいて、別のボウルに卵、砂糖、牛乳加えシェイカーで掻き混ぜて。カシャカシャとボウルとシェイカーがぶつかり合う音小気味良く、様子を見ながら掻き混ぜておればだいぶ馴染んで見えそこに加えるホットケーキミックスの量を測っておればすぐ側の扉が開く音がして振り向き。見慣れない人影に首を傾げるがすぐに人当たり良い笑みを浮かべて)こんばんは、君も練習かな?(手に持った袋が視界に入ればこの時間に此処に来る理由など容易に推察できて、首を傾げながら微笑み掛けて)
2/5 22:42

★花染一紡
(黒いジャージの上下の上から紺のピーコート、その上に白いマフラーをぐるぐると巻いた姿で両腕に中身にチョコレートの材料がたんまり詰まったスーパーのビニール袋を下げて家庭科室へと真っ直ぐに向かってくればノックを一つ)…失礼しまーす。(声を掛けてから戸をあけて部屋へと足を踏み入れると先客がいることに気付いて驚きながらも念の為と声をかけようか)…あ、こんばんは…?>入室
2/5 22:29

★小鳥遊 凛
(下校後、一度寮に戻り私服に着替えてから材料の入ったオフホワイトのトートバッグを肩に提げ。白のロング丈カットソーにベージュのPコートを着て黒のスキニージーンズを履き、足元は黒のショートブーツを履いて首にはモノクロのマフラー。アクセサリーは万が一落としてはいけないと何もつけずに)…お邪魔します(職員室で鍵を受け取ると無人の家庭科室に赴き、解錠し中に入ると電気を点けて暖房の電源を入れ。手短な作業台の隣に荷物と脱いだコートとマフラーを置くと手を洗い、トートバッグから材料とレシピを書いたメモを取り出していき)>入室
2/5 21:48

★蒼井 創汰
(器具と食器を分けながら傷・洗い残しが無いか、水滴などのチェックを終えたならばそれぞれ元の位置へと戻し。最後にお借りしてた籠も戻し布巾は洗濯機へ。片付けも終え室内の明かりを消灯してから教室の鍵を閉め、職員室へ返却に向かい)>退室
12/4 0:18

★蒼井 創汰
(白シャツ緩めの紺Vネックセーターと黒スキニー。今回は黒縁眼鏡。両手に先日使用させてもらった食器やボウルなどを纏めたキミドリ色プラスチック籠を両手抱えて、家庭科室の戸を指先伸ばし開けて室内へ。全体の明かりを点し、近くのテーブルへと一度籠を置いて吐息を)ふーっ。重たかった。横着しないで分ければ良かったかな?(家庭科室内の布巾を二つテーブルに敷くと食器と器具に分ける作業を始め)>入室
12/3 23:06

★木間 駆
(一口大に丸めたドーナツ生地を大量に油で揚げて行き、油を切ってから砂糖をまぶしたり、きなこをかけたりと味のアレンジを加えながら、油の切れた物から持ち帰り用の容器に詰めて行き、その作業が全て終わるとふぅと息を吐き出して)よーし、できた!…帰るか(少し休憩してからふいに時計を見ると予想以上に時間が経過していることに気付けばやや慌て気味に片付けを始め、片づけが終れば戸締りやガスの栓などを確認してから最後に室内の照明を落としてから室内から出ると鍵を締めてそのまま帰路へとついただろう)>退室
9/28 20:02

[191][189]
[掲示板に戻る]