家庭科室

▼過去ログ182
2015/11/5 22:22

★瀧川 憐
(制服姿に何やらホットケーキミックスや卵など材料の入った買い物袋を持ち、寒い廊下を歩いてくれば職員室から借りた鍵を使い中に入り。電気・暖房をつければ袋をテーブルの上に置いて)家だとあいつらの邪魔が入るからな…やるか>入室

(離れた所の台にブレザー、眼鏡、ネクタイを置き前髪を捻り上げてピンで留めれば袖をまくって手を洗い、必要なボール、泡立て器、ヘラ、お玉、フライパン、お皿と買い物袋から卵、ホットケーキミックス牛乳生クリーム等を出せば手際よく材料を混ぜて生地を作り始め)今日はミルクレープかな。生地は目分量で行けるか…
11/5 22:22

★森島 優希
ふふ、ありがとうございます。そう言って頂けると嬉しいです(尊敬の眼差しを受ければ照れ臭そうにはにかんでは、聞かせて欲しいとの言葉には勿論だと言うように了承し)はい、此方こそ宜しくお願いします!(相手の企画に関しては詳細を楽しみにしている事を告げて、相手につられるように此方もお辞儀を返し)そうですね、楽しい話と美味しい食べ物がありましたから…名残惜しいですけど、また次の機会に取っておきます(今日の時間を噛み締める様に片づけを済ませていけば、相手と共に帰る事については了承し、途中別れるまでの道のりを歩いて行き)>退室
9/30 2:38

★木間 駆
烏滸がましいとかそういうのは気にしないで良いと思う。何でも、続ければやっぱり何か得るものがあると思うんだよ。音楽は特に、続けることがまず大変に思えるからな。今度よかったら聞かせてくれよ(素直に尊敬のまなざしを向けるとともに今度聞かせてくれると言う言葉に遠慮することなく聞かせて欲しいと付け足して)おう、ストレスとか蓄積してる時ははちみつ美味いからなぁ。―――こちらこそよろしく。まぁ、そのうち細かい事を告知すると思うから!その時には目を通しておいてくれ。(こちらこそよろしくとぺこりと軽くお辞儀しながら片付けを全て終えてしまえば後は帰るだけとなり)オレも楽しかったから、話込みすぎた。なんかばたばたしてごめんな?じゃあ、途中まで一緒に帰るか。(そう言うと荷物を持って戻ってきてから、相手の帰りの準備が終わり了承が得られればそのまま共に家庭科室を後にして、道が分かれる場所まで共に談笑を続けながら帰って行っただろう)>退室
9/30 2:27

★森島 優希
あ…そう言えば言っていなかったですね。僕、小さい頃からずっとピアノを続けているんです……自分で言うのも烏滸がましいかもしれませんが…積み重ねてきた物はあると思います(相手に言われた事でピアノに関する話を相手に始めてした事を思い出せば説明するように伝え、良かったら今度お聞かせしますよと付け足して)蜂蜜は入れた事ないですね…今度入れて飲んでみますね(追加するフレーバーに関して成る程と呟けば美味しそうだとぼそりと呟いてはやんわりと笑みをこぼし)スタッフという事であれば人出は多いに越したことはないと思うので…宜しくお願いします(参加することにかなり喜んでいる相手につられて笑っていれば、そろそろ帰らなければという言葉にハッとするように相手と共に片づけ始め)…あ、もうこんな時間だったんですね…!かなり話し込んでしまいました…。
9/30 2:15

★木間 駆
ピアノかぁ…って、森島くんピアノ弾くの?もしかしてすごく上手だったりするんだろうか。確かに音楽も、聞いたことないジャンルの曲とかを初めて聞いてすごい良い曲だったりすることあるもんな。(ピアノという単語が聞こえてくれば、ピアノを弾くのが得意なのだろうかと興味を引かれて問いかけながら、自分も音楽には詳しくはないが、そういう経験があると同意するように頷いて)カモミールははちみつとの相性も良いから、比較的飲みやすいハーブティーだよな。オレも嫌いではない、けど進んでは飲まないな、やっぱり苦いから(4つ目のから揚げをお腹の中に納め終わった所で自分の分のお茶も入れてゆっくりと飲み干しながら、お茶の話が出来た事が嬉しいのかにこにこと上機嫌で)そうそう、自分とは違う別の自分って感覚だな(得意げにそういうと次いで聞こえてくる企画についての相手の言葉に目を見開いて)え、まじで!?一緒にやってくれたらマジ嬉しい。調理とかはできなくても問題ない!(スタッフゲットだぜ!と両手を上げて喜びつつ、壁にある時計が目に入ればその時間にやべぇと叫び声上げて立ち上がって、唐揚げ用の物と箸以外の調理器具や食器をてきぱきと片づけてしまい)すまん、森島くん…。オレそろそろ帰らないとやばい。
9/30 2:03

★森島 優希
あ、僕もピアノの楽譜を探す時に、あまり知られていない曲を試しに弾いてみたら凄いいい曲だったっていう経験はしたことがあります(収集の醍醐味については自分も似たような感覚を持ったことがあるのかそれを伝え)正しくその通りです。最初はそういう意図があるの知らずに飲んでましたけど、
効能を知ってからはもっと好きになりました。烏龍茶は嫌いではないですがあまり飲まないですね(唐揚げとお茶を会話の合間に楽しみながらも、お茶談義に花を咲かせ)色物…普段と違う自分になるって感じですよね…(色物ときけば女装メイドきっさという男子校ならではのアンバランス感を想像すれば苦笑し、変身願望については神父であれば自分でも出来そうだと考え)なら、企画提案した際は僕も参加させてください。…あ、でも、料理とかもやるなら難しいですかね…。
9/30 1:51

[183][181]
[掲示板に戻る]