中庭
▼無名さん
懐かしいなぁ。
こんな事言えた義理じゃないのはわかってるけど……あたし、あんたの事、ずっとずっと好きだった。

どこかで、あんたが幸せに暮らしてますように。
本当にごめんなさい。
11/28 12:23
▼畑中
さらなるはっぴーへ tp://884V6XRI.1.w347d.biz/884V6XRI/
9/3 10:17
▼リバーシ
黒ギャル白ギャルよりどりみどり(笑) tp://3365Hu58.kxyasx.info/3365Hu58/
7/20 10:21
▼市川 安里
(携帯の画面に視線落して誰かに電話をかける様子。呼び出し中の文字がいつまでも表示されている様に片眉を上げ、耳に当てる事も無く其れをポケットに仕舞い込む。煙草を吹かそうと出て来たはずが、遂に火も付けずに居る事を眉下げて笑えば、そのまま緩慢な歩調は変えずに路を辿り)
えらい必死やな、市川先生。(珍しく面倒厭わぬ己の所行に思わず自嘲の言葉を零して、目の前迄至ったガラス戸を取り出した右手で押し開ける。一月前迄空調が作動していなければ居心地の悪かった寮内も、すっかり涼しくなったかと再確認して自室へと足を向ける)>退室
9/22 0:52
▼市川 安里
(今一度身体向けた方向、東屋へ顔を向けて歩を進め出そうとするが、思い直した様に踵を返す。下がり出した気温も身体の向きを変えた理由の一つであろう、落ちそうになる口先の煙草を銜え直す為に取り出した片手も、口元へ上げてその目的を果たせば再び元に戻し)
このまま部屋戻るんもなぁ…飲みにでも行きたいけど今更。(誰も捕まらんだろう、という言葉は伝える相手も居ないからか、飲み込んでつまらなそうに表情を僅かに歪める。数日後に開かれるのであろう己が出席出来ないかも知れない酒の席を思って、ゆるゆるとドアの方へ足を進め乍らポケットの中の携帯を取り出し)
結局どうするんや、はっきりさして欲しいわ。ま、連絡無いなら無いで、それは好都合なんやけど。
9/22 0:15
最新投稿古い投稿

Presented by Z-Z BOARD